Windows10が便利だ

無料アップデートがもうすぐ終了というWindows10。
だいぶ慣れてきたのか、使いやすさを感じるようになってきた。


世の中的にはPCよりもスマホの方が多く使われるようになってきているらしい。そういうのもあると思うけど、PCもだんだんスマホに近づくというか、両者は近づいていくと思われる。

自分でもスマホは使うけど、個人的に思うスマホとPCの違いの一つにブラウザを使う量がある。PCって、結構ブラウザの上でサービスが多い。SNSなんかそう。

Windows10では、SNSもそれぞれにwindowsアプリが用意されている。全部が全部使いやすいわけじゃないけど、ある。

僕が使っているノートPCは少し古いので、パワーがない。メモリは8GB積んでみたし、HDDからSSDに変えてみたけどパワーがないのは仕方なくて、ブラウザで何か見ると重くてしょうがない。だから、あまりブラウザは開きたくない。

そんなときには、windowsアプリで開いておけるとちょっと安心。で、windowsアプリで開いておくと、スマホ感覚で使えるのもいいかな。アプリからの通知もアプリごとに設定できたりして、こういうのって今まではなかったように思う。

いろんな主義主張があって、win7とか8から更新しない人たちもいるけど、特にソフトの問題がないのなら上げてしまえばいいのにと思う。大きなお世話だけど。

特に気に入りだして、たくさん使っているのはOneNoteかな。ブログ記事の下書きとか、文章を書いていくときには使いでがある。関係するものも、すぐ脇に置いておけるんで…、この辺は使ってみるしかわからないだろうけど。

僕はwin10にしてよかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする