いつも使っているサンクスがもうすぐファミマになる

大宮で仕事を始めてからず~っとお世話になっているコンビニ、サンクス。

今回のファミマとの合併で、その店舗もいよいよリニューアル。サンクスからファミマに変わるそうだ。

フランチャイズ経営なので、別段スタッフが変わるわけでもないし、接客とか片づけ具合とかそういうものが変わるわけではなくて、ただ単に置かれる商品のブランドが変わるだけ。

でも、自分でも気づかなかったけど、ブランドが変わるってそれなりの寂しさを感じることもあるんだなぁと。

最近増えた、コンビニ珈琲は個人的にはサンクスの方が好きだった。ファミマのも嫌だということではないけど、サンクスの方が好みだったな。あとの商品は特に思うことはないかな。

世の中的にはどんどん変化があって、ずーっと同じことをしているというわけにはいかない。同じ仕事を続けていると、その分野での強みとか弱みとか出てきて、あるとき同業他社でその強みと弱みが上手くカチッとはまるようなところと一緒に仕事をするようになるっていうのはある意味当たり前なんだろう。

当然、うまくいかないこともあるだろうけど、そうやって最善解を求めながら変化をしてくことが求められるということだろう。

自分自身を考えると、個人事業で仕事をしているわけで、相当に気を付けないと変化をすることが難しい。世の中変わって、売り上げが落ちてきて、でも変化をしなければ消滅するだけなんだろうな。

少しずつ変わろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする