東京散歩 20170910

仕事柄、ずーっと職場にこもるということが多い。まるで外に出ない。

でも本当は、都内を散歩するのが割りと好きで、以前はよく散歩のためだけに行っていた。

久しぶりに、都内を散歩してきたので自分用にアルバム的記事を書いてみる。

ルートは(原宿)恵比寿→広尾→六本木な感じ。フラフラ歩きながら、約20,000歩の散歩。

原宿

まずスタートは昼ごはん。
知人のパスタ屋さんでお腹を膨らませる。結構ボリュームがあり。お腹いっぱいになる。

レ・ボンゴレ
レ・ボンゴレ


恵比寿

今回の散歩の実質的なスタート地点。予定は未定だけど、一応六本木か余裕があればもう少し先を目指す。

で、たい焼き。冷やしたいやきというのがあったので、物珍しさで買ってみる。

個人的には、普通のでいいかな。たぶん、ここに行っても今度は普通のを買う。。冷たいのはもう買わない。でも、これは好き嫌いです。

たいやき ひいらぎ
たい焼き屋さんの周辺


広尾に向かって歩いていくと、町内会のお祭りにであう。あんまり派手派手ではなかったけど、楽しそうだった。

町内会


広尾

広尾の街に入って商店街のちょっと手前、何のお店かわからないけどコジャレたお店があって、小さい女の子が入口に座っている。なんか、映画とかドラマとかみたい。

で、覗いてみたらドイツ菓子のお店で、開店1周年だそうだ。お茶スペースもあったので、しばらく休憩。アイスコーヒーが美味しい。近所の方々がお祝いにきて、何となく賑やか。都内でも、こういう近所付き合いみたいなものってしっかりあるんだなと。

シュロスベッカライ
シュロスベッカライ


広尾商店街。
数年前にFMを聞いていたらフライドポテトのお店ができたという話をしていた。その後風の便りに結構行列しているとか聞いて、流行ってるんだなぁと思っていた。

普段、広尾の商店街とかに行くわけでないので、何となく頭の片隅にはあっただけ。で、ちょうど通りががる感じだったし、行列もできてなかったので寄ってみた。とりあえず、一度は体験できてよかった。という感じ。

AND THE FRIET
AND THE FRIET


六本木

国立新美術館の脇を抜けて、東京ミッドタウンの裏手、21_21DESIGN SIGHTへ。

今は切らしてしまったけど、以前は会員になっていて、ちょくちょく足を運んでいた。最近ではあまり外出自体をしなくなってしまったので、行く頻度が減ってしまったけど、六本木まできたら個人的には寄っておきたい場所。

今やっている企画展は、そこまでやるか 壮大なプロジェクト展。ミッドタウンの裏手の、真冬はスケートリンクになるところに大きなドームを作るということをやるらしい。当日はまだ設営工事中。


で、ぼちぼち疲れてきたし少し日が暮れだしたので、帰りモード。東京ミッドタウン内のカフェに寄ってから帰ることに。

ミッドタウンの北側から入るところ、ビルの壁面に周りの風景が写っていてきれいだった。

東京ミッドタウン


で、最後に一休みするIDEE CAFE PARC。ここ雑貨屋さん(?)の中にあって、お店の中にどんどん入っていく感じじゃないとカフェは見えない。全く知らないと見つけられないかもしれない。カフェはテラス席みたいになっていて、割りと気持ちいい(空調は効かないけど)。

最後はビール

beer

ということで、久しぶりに都内に出て出歩いた。だいぶ気が晴れた~。

新ルートの開拓もしたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする