最近は、アウトライナーというツールを使って文章を書いている

本業のブログとか、webサイトとか、多くの人に読んでもらうための文章を書く機会がある。

読んでもらうために、なるべく理路整然とわかりやすく書いていこうと思った時に、アウトライナーと呼ばれるツールを使っている。(このブログを書くときには使わないけど)

慣れてくると便利だけど、多分あまり使っている人はいない。Wordとかにもアウトラインの機能があるけど、そこでは僕もあまり使わない。で、それ専用になっているツールを使う。


今ではいくつか同じような機能のツールがあるけど、自分として使っているのは、

workflowy

だ。無料で使える範囲には制限があって、今はそれではちょっと足りない感じなので、課金をして使っている。何でもかんでもこのツールの上で管理・作成をしている。

あと、最近ではdropboxの上にファイルを置き、無料で使えるFargoというのがあるので、少しずつ使ってみようと思っている。だいぶworkflowyに手が慣れてしまったので、移行はできないかもしれないけど。

アウトライナーを使って、文章を書いていくようになったのは、そんな本を読んでから。あっ、便利そうって。比較的論理思考型なので、フィットした。

今朝、庭にとかげがいた。ピンぼけだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする